細々、山に生きる

生きる力 「焚き火」

ここのところ朝は氷点下10℃を下回り、現場に着くなり焚き火です。

昨日の焚き火の後。灰だけになってしまっているように見えますが、その灰を取ると、、
a0254759_223523.jpg

灰の下にはちゃんと「オキ」が残っています。
a0254759_2233993.jpg

そこに必殺、「すぎっぱ」(杉の葉っぱ)を乗せて、一息フーっと吹くと。。
a0254759_22476.jpg

着火!マッチ等不要です。そのあとは細めの枝を「ゴボウ積み」。こう積むと熱が逃げず火が勢いつきます。
a0254759_2243435.jpg

昼頃に太めのナラの木を入れておけば翌朝までオキが残ります。

子供達にとって、こういうことを身に付けることが「生きる力」になるんじゃないかなー。火を使えるようになって文明を手にした人類が、火を使えなくなって滅亡することがなければいいです。
[PR]



by k1ro_kanai | 2015-02-03 21:52

信州伊那谷ー山から社会を考えよう
by k1ro_kanai
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新の記事

鳩吹山、再挑戦
at 2017-08-28 22:40
お墓を守れ!
at 2016-04-28 22:14
大きなアカマツを伐採
at 2016-04-19 23:28
ヒノキの台座
at 2016-04-18 22:36
アカマツの注文材
at 2016-04-18 22:22

検索

カテゴリ

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://venus..
from http://venusso..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧