細々、山に生きる

GRCSを使っての伐採

木をゆっくり倒したい、周りの構造物などにあてずに伐採したい。そんな場合は手段を工夫します。
今日はGRCS(グッドリギングコントロールシステム)という道具を使いました。

強度の強いロープを使って、切る木を吊り上げたりゆっくりと吊り下げたりできる道具です。セッティングには樹上に滑車をつけたり切り落とす木にロープの先端を結んだりする作業が必要ですがそうした作業を地上から行うこともできます。
a0254759_841527.jpg

こちらがGRCS。巻き上げはハンドルを手動でグルグル回すと最大44倍力の力で巻き上がります。吊り下げは摩擦を利用してゆっくり下ろせる仕組みです。
a0254759_8412866.jpg

このように、立っている木をクレーンに見立てて周りの木を切ることができます。細めの木であれば木を1本まるごとコントロールすることもできます。
a0254759_842151.jpg

[PR]



by k1ro_kanai | 2015-09-25 07:38 | Comments(0)

信州伊那谷ー山から社会を考えよう
by k1ro_kanai
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

最新の記事

鳩吹山、再挑戦
at 2017-08-28 22:40
お墓を守れ!
at 2016-04-28 22:14
大きなアカマツを伐採
at 2016-04-19 23:28
ヒノキの台座
at 2016-04-18 22:36
アカマツの注文材
at 2016-04-18 22:22

検索

カテゴリ

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://venus..
from http://venusso..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧