細々、山に生きる

大きなアカマツを伐採

今回手を入れさせてもらっている山には大きなアカマツが何本か生えています。

松クイ虫の被害に会う前に私が買い取り地域の方に使ってもらうことになっています。
a0254759_23344646.jpg

根本の直径は60cm以上。下の道路に向かって少し傾いています。傾きと反対側に、ワイヤーを巻き取る重機を使って牽引して倒します。

これだけ大きいアカマツはかなりの重さなので、牽引の準備も念入りに時間をかけて行います。
a0254759_23371046.jpg

a0254759_23373121.jpg

周りでこれから成長するヒノキを傷めないように1本ずつ倒していきます。
なんと樹齢は120年超でした。明治の始めのころからここで生きてきたんですね。
a0254759_23385350.jpg

[PR]



by k1ro_kanai | 2016-04-19 23:28 | Comments(2)
Commented by tettu at 2017-03-10 14:03 x
はじめまして 伐倒された立派なアカマツは、建築材に利用されるんですか?松など、杉やヒノキ以外の材の利用方に感心があります。
Commented by k1ro_kanai at 2017-03-24 21:33
> tettuさん
メッセージありがとうございます。更新が遅れていてすみません。。はい。このアカマツは伊那で家を建てる方の住宅材料になります。アカマツは横物(梁、桁、モヤ)などに使う予定です。太いものほどスパンの長い場所に使われます。
設計士の方と綿密に打ち合わせをしながら、設計図を見ながらの作業でした。頭を使い難しいですが、面白い作業です。こうした取り組み(かつては当たり前にあったと思う)が広がって行けばいいなと思います。
ちなみに現在この現場で切ったアカマツは製材し天然乾燥中です。今夏から建設に入ります。
費用面でも既製品購入に比較して同等か安くできそうです。
このあたりもうすこし検証が必要です。

信州伊那谷ー山から社会を考えよう
by k1ro_kanai
プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

フォロー中のブログ

最新のコメント

最新の記事

鳩吹山、再挑戦
at 2017-08-28 22:40
お墓を守れ!
at 2016-04-28 22:14
大きなアカマツを伐採
at 2016-04-19 23:28
ヒノキの台座
at 2016-04-18 22:36
アカマツの注文材
at 2016-04-18 22:22

検索

カテゴリ

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://venus..
from http://venusso..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧