細々、山に生きる

<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧




間伐した森のその後・・

2011年の秋から冬にかけて森林整備を実施した現場へ行ってみました。標高1700mのカラマツ林です。
◆こちらが間伐前の写真
a0254759_23485928.jpg

◆間伐そして搬出の様子【地点A】
a0254759_23385421.jpg

搬出後【地点B】
a0254759_23405397.jpg

地点【C】
a0254759_23465225.jpg

◆そしてもうすぐ間伐後2年たとうとする森です。
【地点A】
a0254759_23422185.jpg

【地点B】
a0254759_2343569.jpg

【地点C】
a0254759_23444046.jpg


森林整備の直後は枝葉などで森が荒れたように見えますが、少しずつ落ち着いた、森に蘇って行きます!
[PR]



by k1ro_kanai | 2013-08-21 23:29 | Comments(0)

林業を体験

東北、宮城の石巻から、震災の復興に取り組む、若き、熱きご夫婦がやってきました。

地域の資源を活かす。海だけでなく山の分野にもヒントを得たいとのこと。実際に間伐を体験してもらい。間伐材がいくらくらいで売れるのか、どのような需要があるのか説明しました。興味深そうに聞いてくれました。
a0254759_23302223.jpg

a0254759_2331114.jpg

石巻にも山はあるのとのことです。中央にぶら下がった経済ではなく、各地域で完結でしていく、地域自立型の経済を再構築して行きたいものです。

頑張ろう、地方!
a0254759_23313328.jpg

[PR]



by k1ro_kanai | 2013-08-17 23:22 | Comments(0)

冬にむけて今から・・

「おじいちゃん、なんでまだ寒くないのに薪を用意するの?」

伊那谷も暑さ真っ盛り。お客さんから薪の注文を受けました。おじいさんが割った薪を、楽しそうに薪小屋に積むお手伝いをしているお孫さん。
そんな孫からの素朴な質問におじいさんが答えます。

「それはね、今のうちに割って乾かさないと、冬使えないんだよ。」

子どもが答えます。「そっかー。すぐに使えるわけではないんだ。」
a0254759_22141685.jpg

なんでもすぐに手に入り、すぐに使える時代。こうした生活の中から、本当の「生きる勉強」をしていってもらいたいものです。  
先を見通して準備する。私たち大人世代も忘れてはいけない姿勢です。
[PR]



by k1ro_kanai | 2013-08-11 22:05 | Comments(0)

中央アルプス縦走

8/3~5の2泊3日で中央アルプスの縦走に行ってきました。  
大桑村登山口から越百山、南駒ケ岳、空木岳、桧尾岳、千畳敷カールのルートで友人と行ってきました。
a0254759_21521437.jpg

a0254759_21541425.jpg

a0254759_2155109.jpg

a0254759_2156789.jpg

ガスに覆われる時間が多かったですが、時より視界が開けて絶景がみられ大感動! そして、想像以上に道が険しく、一歩間違えれば・・・というところがたくさんありました。
避難小屋にも泊まりましたが中はとてもきれいでいろんな登山者と交流ができます。体力に自信のある方中央アルプスお薦めです!
[PR]



by k1ro_kanai | 2013-08-07 20:51 | Comments(0)

信州伊那谷ー山から社会を考えよう
by k1ro_kanai
プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

フォロー中のブログ

最新のコメント

最新の記事

鳩吹山、再挑戦
at 2017-08-28 22:40
お墓を守れ!
at 2016-04-28 22:14
大きなアカマツを伐採
at 2016-04-19 23:28
ヒノキの台座
at 2016-04-18 22:36
アカマツの注文材
at 2016-04-18 22:22

検索

カテゴリ

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://venus..
from http://venusso..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧