細々、山に生きる

<   2013年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧




木の美容師

カシの木の剪定をしました。
木に登って、樹形が丸くなるように、切った後、新芽がうまく出てくるようにとデザイン力も試されながらの作業です。
剪定前
a0254759_2244492.jpg

剪定後
a0254759_22442261.jpg


まずまずうまくできました。来春以降の枝がどのように伸びてくるか楽しみです。
[PR]



by k1ro_kanai | 2013-09-27 22:42 | Comments(2)

美しき山村

強行で富山へ行ってきました。

その、帰り、ずっと行ってみたかった白川郷、五箇山の合掌集落を訪ねました。暗くなる前にギリギリ到着。ここは、富山県南砺市、世界文化遺産の五箇山地区です。

時刻は18時過ぎで薄暗く、観光客は誰もいません。合掌造りの集落が目に飛び込んだとき、ドッキっとしました。  なんなんだこれは。。  本当に現代の日本か?  長いトンネルを通っているうちにタイムスリップしてしまったような感覚でした。国道に車を泊め集落に降りて行きます。
a0254759_22274963.jpg

10数件の茅ぶきの家。曲がりくねった道。こんこんと水をたたえる水路。不整形な形の田んぼ。虫の声。

なんて美しいところだろう。

家々には暖かい明かりがともっています。夕飯の支度をしている家もあります。  家の横の田んぼで、稲刈りの準備をしているおじさんがいます。

この村は生きている。

生きているから更に美しい。

昭和30年ころまでは合掌集落がこの周辺各地に見られたそうです。地域にある素材を使って、地域の気候に適した暮らしを営む。そこに暮らしの美しさがあるのではないかと思います。  

こうした、日本の美しい山村の風景はそう遠くない過去、日本各地にあったはずです。今はまだそのかつての風景(景観+暮らし)を記憶している世代がいます。  その風景を未来に受け継いでいきたい。  真っ暗な五箇山を歩きながらそう思いました。

地域にあるものを使う、地域の風土を知る。
[PR]



by k1ro_kanai | 2013-09-23 22:06 | Comments(0)

クヌギの伐採

北アルプスを望む森。  その森の中で暮らす方からクヌギの木の伐採を依頼されました。 この森の中には伊那谷ではあまり見られないクヌギが多く見られます。
a0254759_21542779.jpg

家と電線に挟まれてそのまま倒すことはできません。  そんな時は、登って切ります。
登り手は新進気鋭の若手空師。
a0254759_2159476.jpg

切る方向を考え、安全を確認し、切った木を体で支えながら下に落としていきます。集中力、体力、気力をフルに使う仕事です。
a0254759_2159596.jpg

a0254759_2204057.jpg

山仕事を勉強中の施主さんも一緒に作業をして下さり、1日かからずに無事伐採を終えることができました。切った木は施主さんが薪として使う予定です。自分の家の周りで燃料の薪がを調達できるの効率的です。
作業の後、現場にはたくさんのドングリが落ちていました。いくつか家に持ち帰らせてもらい、植えてみようと思います。
[PR]



by k1ro_kanai | 2013-09-22 21:50 | Comments(0)

小金色にそまる谷

実りの秋。稲の収穫ももうすぐです。
a0254759_21451680.jpg

[PR]



by k1ro_kanai | 2013-09-17 21:44 | Comments(0)

レンガを背負って山登り

第1回西駒んぼっかに出場しました。ぼっかとは、荷揚げのことだそうです。
中央アルプス将棋頭山(2730m)。↓小さい頃から眺めてきた、大好きな山です。
a0254759_21335772.jpg

その頂上直下にある、西駒山荘の建て替えのため、その資材であるレンガを担ぎあげよう、さらにはそれをレースにしてしまおうという企画です。高低差1800m。総距離12kmの登りです。

当然優勝を目指してスタート。

トレランシューズより力になると思ってスパイクたびをはきスタート。しかし、強者が多く、優勝はならず14位でした。

まだまだ仕事で鍛えなくてはいけないですね。
a0254759_21344018.jpg

[PR]



by k1ro_kanai | 2013-09-15 21:35 | Comments(0)

夏空の下で

夏の終わりの青空。 伊那谷とその向こうは南アルプスです。 雲が流れていくのを見ながらお弁当を美味しく頂きました。
a0254759_2373775.jpg

[PR]



by k1ro_kanai | 2013-09-04 23:05 | Comments(0)

信州伊那谷ー山から社会を考えよう
by k1ro_kanai
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

最新の記事

鳩吹山、再挑戦
at 2017-08-28 22:40
お墓を守れ!
at 2016-04-28 22:14
大きなアカマツを伐採
at 2016-04-19 23:28
ヒノキの台座
at 2016-04-18 22:36
アカマツの注文材
at 2016-04-18 22:22

検索

カテゴリ

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://venus..
from http://venusso..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧