細々、山に生きる

<   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧




大量の間伐材が山から出てきました

今回の間伐は機械を多く使用しています。比較的小面積の山林ですが、伐採した間伐材はほとんど林内に残置せず、山から引き出して販売することにしました。

細かったり曲がったりしている部分は薪材、根本や幹の途中に少しでもまっすぐな部分があれば建築用材として販売します。  販売したお金で整備を進めるという具合です。

当初の予想以上に多くの材が出てきます。丸太置き場に借りた土地ももう丸太を積みきれません。
a0254759_23214917.jpg

トラックの運転手に取りにきてもらい、丸太市場や製材工場に運び込みます。
a0254759_23221143.jpg

トラックの運転手は若き21歳。上手に積みます。近所の20歳前後のきこり志望の若者達にも手伝いに来てもらって丸太を運び出しています。
a0254759_23212029.jpg

[PR]



by k1ro_kanai | 2015-12-26 23:13 | Comments(2)

間伐作業の様子

今回のアカマツ林は長年手の入っていない森林です。赤松は大きく成長しているものの混み合っていて、林内は真っ暗です。
a0254759_23331116.jpg

昨年はこの森で何度か熊が出没し、けが人も出ました。間伐することで林内に光が入り明るい森になります。

また残された木も更に成長します。
a0254759_23334235.jpg

曲がった木、細い木、太すぎて周りの木の成長を阻害している木などを選び伐採していきます。

どんどんと森の雰囲気が変わっていきます。明るく気持ちの良い森になってきました。
a0254759_2334142.jpg

[PR]



by k1ro_kanai | 2015-12-20 23:28 | Comments(0)

アカマツ平地林の間伐はじまる

さあ気持ちを切り替え、新たな現場がはじまりました。

伊那谷特有のアカマツ平地林の間伐です。間伐材がどんどん出てきます。丸太置き場が足りなくなりそうです。
a0254759_23262062.jpg

a0254759_23263843.jpg

[PR]



by k1ro_kanai | 2015-12-10 23:23 | Comments(0)

墓地裏のヒノキ伐採

100m程続く墓地の裏手のヒノキを伐採しました。枝が墓地にはみ出してくるための依頼です。山際の木は日当たりがよいため成長が早いですが下が太く、梢が細いいわゆる「うらごけ」の形状になってしまします。節も大きいためなかなか高値で売れません。それでも良い部分を選んで販売先ごとに仕訳けをして伐採木を販売する努力をしています。施業費もかかりますが、販売分を施主さんにキャッシュバックすることで施主さんにとっても費用負担が減ります。
a0254759_2333592.jpg

ともあれ明るくなりました。気持ちがいいですね。
[PR]



by k1ro_kanai | 2015-12-05 23:27 | Comments(0)

信州伊那谷ー山から社会を考えよう
by k1ro_kanai
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

最新の記事

鳩吹山、再挑戦
at 2017-08-28 22:40
お墓を守れ!
at 2016-04-28 22:14
大きなアカマツを伐採
at 2016-04-19 23:28
ヒノキの台座
at 2016-04-18 22:36
アカマツの注文材
at 2016-04-18 22:22

検索

カテゴリ

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://venus..
from http://venusso..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧