細々、山に生きる

<   2016年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧




帯状伐採

しばらくは近くの山で搬出のお手伝いです。この現場では帯状伐採が行われています。山の一定の区画を帯状に伐採する。そうした区画が何箇所もあります。この方法ですと、伐採や搬出の手間が少なくスムーズに作業が進みます。
a0254759_1732182.jpg

搬出が終わったあとは地ごしらえ(木の苗を植える準備)をして地区の人で植林をするそうです。
a0254759_17322659.jpg

しかしこの木の量。。。3区画くらいは出し終えましたがまだまだかなりあります。

現場の帰りには丸太を土場買いして山を降ります。
a0254759_17325388.jpg

[PR]



by k1ro_kanai | 2016-02-10 17:26 | Comments(0)

冬の日差しを3

住宅地への冬の日差しを遮っていた山林の伐採が終了しました。

伐採した木は用途別に各出荷先へ運びます。大きなトラックで8往復分ありました。
a0254759_6571128.jpg

そして住宅地に待望の日差しが!これで住民のかたが少しでも暖かい冬を過ごせるようになるのではと思います。
【施行前↓】(山林が日光を遮り住宅は寒々しい)
a0254759_6574061.jpg

【施行後↓】(日が差し込むようになり明るくなりました。)
a0254759_659318.jpg

[PR]



by k1ro_kanai | 2016-02-05 06:51 | Comments(0)

雨氷

長野県では雨氷現象が見られました。雨氷は上空の気温が地表の気温より暖かく、雨として降ってきた水分が、地表で冷やされて、0度以下の過冷却の状態になり、地面や樹木などの物体に当たった時に凝結する現象です。

現場へ行く道中、雨氷現象を受けた木々があちらこちらに。
a0254759_6472356.jpg

氷が木を覆っているため、日光が当たるとキラキラしてとても綺麗です。
a0254759_648341.jpg

a0254759_6482478.jpg

ただ木にとっては重量が重くなって枝や幹が折れてしまうこともあります。今回の雨氷では各地で木が折れたり、倒れたりする被害もでました。
a0254759_64917100.jpg

[PR]



by k1ro_kanai | 2016-02-01 06:39 | Comments(0)

信州伊那谷ー山から社会を考えよう
by k1ro_kanai
プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

フォロー中のブログ

最新のコメント

最新の記事

鳩吹山、再挑戦
at 2017-08-28 22:40
お墓を守れ!
at 2016-04-28 22:14
大きなアカマツを伐採
at 2016-04-19 23:28
ヒノキの台座
at 2016-04-18 22:36
アカマツの注文材
at 2016-04-18 22:22

検索

カテゴリ

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://venus..
from http://venusso..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧