細々、山に生きる

寒い中木登り伐採

前投稿の日影山伐採のすぐ隣で、お墓周りの木の伐採をお願いされました。こちらは木登り伐採。
a0254759_22493742.jpg

寒さで手先の動きが鈍くならないように、しっかり体と相談しながら作業を進めます。

必殺!木から木へ綱渡り。
a0254759_22504920.jpg

昼間の日差しは貴重です。
a0254759_22512741.jpg

[PR]



# by k1ro_kanai | 2016-01-27 22:45 | Comments(0)

さむい

寒い。。
車内、暖房を入れても窓が凍ってしまいます。。
a0254759_22452398.jpg

[PR]



# by k1ro_kanai | 2016-01-25 23:43 | Comments(0)

冬の日差しを2

マイナス15℃の朝が続きます。。今回の現場は、山際の山林を細長く伐採していく作業で、木を牽引して倒すというやや手間のかかる現場です。
a0254759_22363796.jpg

少し長期戦になりそうです。

しかし、現場の主たる木であるアカマツが、太くて、まっすぐで立派なものが多いです。なんとか伐採した丸太を高く売って、山主さんに伐採費の負担をかけず、かつ、丸太の売上もなるべく多くお返ししたいと考えています。

現場に設計事務所の方、製材所の方にも来ていただき直接買って頂く交渉もできました!(設計事務所の方は薪用にしようと思っていた丸太の中から、いい曲がりの丸太に目をつけ、梁材にすると注文してくれました)
a0254759_22365996.jpg

現場で作業する仲間みんなが、安全に、効率的に、そして丸太を高く売れるように意思を統一していい雰囲気で仕事が出来ています。

さあ、山からどんどん丸太が出てきます。
a0254759_22402477.jpg

[PR]



# by k1ro_kanai | 2016-01-25 22:29 | Comments(0)

冬の日差しを

南側の森の木が日光を遮り住宅に1日中日が当たらない。そんな家が何軒もあるのでなんとかしてもらいたいと相談を受けました。
この状態では雪も溶けません。
a0254759_22184472.jpg


冬、極寒の信州中央部にあって、この状態は大変厳しいものです。そこで山主さんから住宅への日光を遮っている部分の気を切るようにお願いされました。
a0254759_2220416.jpg

重機を2台入れて伐採を進めます。作業する側も1日中、日が当たらないので大変寒いです。。頑張ります。
a0254759_2222580.jpg

[PR]



# by k1ro_kanai | 2016-01-22 22:14 | Comments(0)

冬の低気圧

冬の低気圧本州の太平洋側が通過すると、伊那谷では大雪になります。
低気圧が通り過ぎ、家の周辺も積雪が増えました。冬の低気圧が通り過ぎたあとの雲。谷やアルプスの稜線に残った感じが格別にきれいです。
a0254759_22305699.jpg


同じように、低気圧が過ぎたあとの雲。2年前の冬の写真です。この時はちょうどいいタイミングで夕暮れでした。
a0254759_22312698.jpg

[PR]



# by k1ro_kanai | 2016-01-19 22:30 | Comments(0)

信州伊那谷ー山から社会を考えよう
by k1ro_kanai
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

最新の記事

鳩吹山、再挑戦
at 2017-08-28 22:40
お墓を守れ!
at 2016-04-28 22:14
大きなアカマツを伐採
at 2016-04-19 23:28
ヒノキの台座
at 2016-04-18 22:36
アカマツの注文材
at 2016-04-18 22:22

検索

カテゴリ

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://venus..
from http://venusso..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧